レーザー溶接、薄肉溶接





SUS316 0.5tのパイプを使った製品です。従来、TIG溶接にて肉盛りし、バフ研磨でビードカットしていたのですが、レーザー溶接で気密溶接しビードカットをせずに研磨、中性電解で仕上げています。



SUS304 2tの蓋をレーザー溶接で製作。フル溶接で歪みは少ないです。


SUS304 0.3tレーザー溶接

材料屋さんが、溶接だけやって!と言って持ってきた案件。

板をはさみで切っていたんで、苦労しました・・・。

その時のブログです、良かったら見てください

  ↓↓↓↓